ルーキー醤油の育成グラウンド

みなさんから寄せられた新しい醤油のアイデアを、熱血コーチがスカウトして育成します。

燃えよ!炎の育成グラウンド
育成担当コーチ ショウニーニョ山田

醤油界のヒット請負人。
プレーヤーの潜在能力を見出して期待のルーキー醤油へと育て上げるカリスマ。

新しい醤油のアイデア

ショウニーニョ流!××に合うスイーツ醤油

ショウニーニョ(以下シ:)さあ、今日もビシバシ行くゾ!!
スタッフ(以下ス:)お、お願いしますコーチっ!!!

前回鮮やかにスタッフの失敗を挽回してくれたショウニーニョコーチ!今日はどんな技を見せてくれるのでしょうか!?

シ:今日の強化選手は彼だ!
ス:なんですか?これは・・・スイーツ醤油くんですね?
シ:お前たちデザート好きだろう!!今日はこれをこれにかけるゾ!!

そう言ってコーチが取り出したのは…

ス:え・・・・・・・・リ、リンゴーー!!!?Σ(゜□゜;)



以前バナナに醤油シロップをかけて 大ヤケドしたスタッフ一同・・・あのときの恐怖が蘇ります。
これにはさすがに顔を見合わせ…


ス:・・・・ププッ・・・お言葉ですが、これはムチャですよコーチ…(‐▽‐)ノシ 私たち以前バナナで試して酷い目に遭ってるんですから~

シ:お前たち…語託はいい、とりあえず食ってみろ!!(クワッ!!)
ス:(うわ、こわっ!!)は、はいいいー!!

前回のトラウマを抱えつつ、恐る恐る一口・・・

ス:・・・・・・・・・え?!
シ:どうダ!!
ス:・・・・・あれ・・・!?おいしい?!!蜜入りリンゴみたい・・・!?
シ:醤油の正確なセンタリングからの鮮やかなボレーシュート!!芸術的な一皿ダロウ!!
ス:た、確かに・・・!醤油シロップの香ばしさと塩味がリンゴと調和し、爽やかな酸味と甘みを引き立たせてます・・・!
  え、で、でもなんでーー!?

スタッフのびっくり顔にしてやったりのショウニーニョコーチ、ご満悦です。

シ:実は醤油の香りはたくさんの成分でできていて、その中にリンゴに似た香りが入っているのダ!
  だからリンゴと相性がいいのはある意味当然なんダ!!
ス:な…なるほど・・・!!しかもリンゴは変色予防で塩水につけることがありますし、塩味との相性も悪くないですね・・・!

一見トリッキーに見えたショウニーニョコーチの作戦ですが、実は理にかなった戦術だったのです。

シ:いいか、お前たち。醤油と対話し、醤油の事をよく知る。それが一流ルーキー醤油育成への第一歩ダ!!
ス:コーチ・・・!そんなに醤油たちのことを・・・・!!(;□;)おみそれしました!!!

ひしっと抱き合うコーチとスタッフたち。
コーチの醤油への深い愛情を感じたところで、真っ赤な太陽は沈んでいくのでした・・・・!